×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簿記2級独学法

簿記2級の独学は危険?

簿記2級,独学,通信講座,テキスト

簿記2級の独学受験には、実は大きな落とし穴があります。

多くのことを覚えなくてはならない簿記2級において、『 独学 』は非常にリスクが大きいと言えます。

それはなぜなのか・・・・・? 


独学では、学習内容のペース配分が掴めないからです。
とっつき易い科目ばかり勉強し過ぎたり、テキストの初めから力を入れ過ぎて、試験当日までに全ページが終わらなかったり、などなど・・・・・。

そもそも試験問題に出題傾向がある以上、簿記2級も、独学といえどもそれに合わせた有効な勉強をしなくてはなりません。

・・・・・っと、そこで思い至るのがスクール講習なのですが、実はスクール講習もあまり効率的とはいえない部分があります。
なぜなら、仕事をしている人の場合、時間や場所が制約される上、ひとたび学習ペースについていけなくなると、すべてが空回りを起します。

簿記2級の独学に最適なのは実は通信講座なのです。
最短合格までの的確なノルマが用意されていて、更に時間と場所を気にすることなく、おまけに分からないところは何度でも繰り返し学習できる・・・・・。
そう!独学合格を完遂するために、通信講座のノウハウを利用しない手はありません。


【試験に役立つ左脳型速読術】